#宗教

仏 道

釈迦尊(ブッダ)が到達された至高の真理(実現.事実.現実.実相)は、ナーガルジュナ(龍樹.マハーヤーナ)やブッダゴーサ(上座部.ヒーナヤーナ)を乗り越えた処に、顕現する。 仏道とは自己を習うことなり、 自己を習うとは自分を冷徹厳峻に見つめ、分析し、思惟し…

物 欲

物欲は果てしなく.空しきものなりて.しかも物欲に満たされることなし 人は[あれが有れば][これが欲しい]と生きる為には然程も必要でもないものにまで物欲に翻弄され短命な感覚的な喜びを積み重ねて幸福だと錯覚ながら真に満たされる事がない。 その本質を見…

想 念

貴方が見て.聞いて.感じて.思考して.認識している.この世界とは貴方の想念が描き出した虚像に過ぎないのです。 物質的.化学的.電気的.心的なエネルギー体が五つの要素として集まって機能(現象)する時.私という想念を生じさせ、外界の現象との出会いにより世…

NIMBYシンドローム(ニンビィ症候群)

日本の衰退の原因を社会では少子高齢化と捉える向きが大勢だが、その真実は日本社会を蝕んでいるNIMBY思想というニンビィ症候群に他ならない。 先ずNIMBY思想とは英語の[Not In My back Yard]の略であり[うちの裏庭にはやめてくれ]思想であり利己的な幸せを…

鰮の頭も信心から

「一切の生きとし生けるものよ、幸福であれ、安泰であれ、安楽であれ。」 邪道が蔓延る世の中に.如来憐れみ辻に立つ、 邪法が蔓延る世の中に.如来憐れみ辻に立つ、 衆生、心.浄めたもう.貧しき心.浄めたもう、 賤しき心.浄めたもう.愚かな心.浄めたもう、 衆…

多々方路傍石 語録ーNo.8

阿耨多羅三藐三菩 自分を変え、世界を変える純粋仏教 目覚め 乗り越え 解き放て 「一切の生きとし生けるものよ、幸福であれ、安泰であれ、安楽であれ。」SP 一切の、輪廻し.連鎖し流れゆく、生きとし(生存への意志=心的エネルギー=心)をもち、生きるもの…

路傍の如来の説法.その一.晩冬の集いでの説法

自分を高め世界を変える真正な仏教 覚醒.目覚め.超越.乗リ越え.解放.解き放て 【路傍の如来.説法録.その一】 晩冬の集いでの説法 開経偈 南無 到達者であり正覚者たる彼の釈迦尊(ブッダ)を礼拝します 到達者であり正覚者たる彼の釈迦尊(ブッダ)を礼拝します …

路傍の如来の説法.そのニ.初夏の集いでの説法

自分を高め世界を変える真正な仏教 覚醒.目覚め.超越.乗リ越え.解放.解き放て 【路傍の如来.説法録。その二】 【初夏の集いでの説法】 初夏の集い 上野の森の木々も勢いを増した日差しを浴びて萌えるような緑に覆われ、吹く風もだいぶんと温かく感じられる蝉…

路傍の如来の説法.その三 秋口の集いでの説法

自分を高め世界を変える真正な仏教 覚醒.目覚め.超越.乗リ越え.解放.解き放て. 【路傍の如来.説法録 その三】 【秋口の集いでの説法】 夏の暑さも大分と和らぎ、吹く風もだいぶ穏やかに感じられる秋口ともなり、西の山々も微かに色付き始めたある朝、人々は…

路傍の如来の説法.その四・顕貴(ときめき)

自分を高め世界を変える真正な仏教 覚醒.目覚め.超越.乗リ越え.解放.解き放て. 【初冬の集いでの説法】 僅かに吹く風にも冷たさが感じられる初冬の上野不忍口前にいつものように路傍の如来は立って居られた。 上野の森の絨毯を引き詰めたような紅葉の彩を際…

勝利への道

いくら平和を掲げ.友愛を謳い.平等を標榜し.利他を説き.安心安全を願い祈ろうが、生きるとは戦いであり社会とは戦場である現実.事実の前ではそれに向かって戦って居ないならば単なる綺麗事を並べ立てているだけの脳天気な自己満足に過ぎず、また知識や情報を…

サティパッターナ.スッタ(大念処経)

このマハ.サティパッターナ.スッタ(大念処経)と言う上座部(ヒーナヤーナ)でも大乗(マハーヤーナ)でも重用される修養には欠かす事が出来ない重要な経典に付いての解説として先ず本文の掲載を幾度となく試みたがこの1ブログの文字数制限に掛かって掲載が難しい…

信じる者は騙される

自分を高め世界を変える真正な仏教 覚醒目覚め超越乗リ越え解放解き放て 肝心なことは信じることではなく、物事を明確に見て識り理解することである。信じるとは本当には物事が見えていない場合に生じるものであり、真実が明確に見えた瞬間には消え去る性質…

妄縄自縛

妄縄自縛(もうじょうじばく) 妄想.雑念に気を盗られ、在りもしないドゥッカ(不安定さ.不完全さ.苦しみ.悩み.心痛.悔い.怖さ.迷い.哀しさ.淋しさ.憂い.飽き.儚さ.脆さ.弱さ.空しさ.惨めさ.実質のなさ.無常さ.欲.不満.失望.無明…)を造り出し.果ては自らの妄…

進歩を阻むもの

自分を高め世界を変える純粋仏教 目覚め覚醒乗り越え超越解き放て解放 ⑴利己的な欲望 ⑵権威主義と権威主義的メンタリティ ⑶階層的ヒエラルキー ⑷浅薄な自己愛と責任転嫁.無責任 ⑸保守的な頑迷と革新的な賢明 ⑹猜疑心 ⑺享楽と怠惰 ⑻物欲と自我 ⑼感性と自由な…

般若心経の真実

自分を高め 世界を変える真正な仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 先ず、人は何を信じようが.何を依り処としようが.何を信仰しようがしまいが、それはその人個人の範疇と責任に於いて自由な事であり.何人もそれを侵すことは赦されない… しかし自分が信じてい…

お陀物の物は仏に非ず

自分を高め世界を変える純粋仏教 目覚め 乗り越え 解き放て! ⚫思考瞬間 諸法は無我であり、永続的.不変的実体(魂.霊魂.霊体)は存在しない、永続的.不変的実体が存在しない以上、ある瞬間から次の瞬間に継続するものは何もない。途切れなく継続してゆく連鎖運…

正義と暴力

虐げられるロヒンギャの人々に捧ぐ 正義と暴力 ●敬意と和合(寛容と相互理解の精神) 暴力とは自分達の見地や見解に沿って拘り捉われ固執する事により引き起こされる。 ♥如何なる形の、如何なる口実の下の暴力も釈迦尊(ブッダ)の教えに背くものである。 人は自…

如来品正師 多々方路傍石 語録‐7

自分を高め 世界を変える真正な仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 如来品正師 多々方路傍石.語録ー7 如来品正師.多々方路傍石.語録 覚醒と超越 人々が真に目覚め.乗り越える為には.社会形態.生活様式.集団心理により洗脳(染脳)され罹患している[権威主義的メ…

煩 悩

自分を高め 世界を変える真正な仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 煩悩 ■煩悩とは存在欲である。 五欲(生存欲.生理欲.承認欲.色欲愛欲.所有欲)も全て存在欲 百八とも数千とも言われるが全ては存在欲 ■煩悩は生存の素因であり煩悩滅却は詭弁である 生物は煩悩…

覚醒と超越と解放

自分を高め 世界を変える真正な仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 覚醒と超越と解放 世の中には汎ゆる罠が張り巡 らされていると.釈迦尊(ブッダ)は仰った。 それらは作為的.無作為的に欲望.利得の為に無明(本質的無知)な者.愚かな者.未熟な者.依存的な者を取…

放てば手に満てり

自分を高め 世界を変える頂乗仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 放てば手に満てり・・・ その握り締め.しがみつく心が毒華(ドゥッカ・苦しみ.不安定さ.不完全さ.心痛.悩み.迷い.悔い.哀しさ.愚かさ.脆さ.弱さ.怖れ.儚さ.空しさ.惨めさ.実質のなさ.無明.欲.無…

三面性

自分を高め 世界を変える真正な仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 阿修羅の三面性 貪欲・瞋恚・痴愚 梵天の四面性 過去世・現世・未来世 + 実相を見通す天眼 八正道による八正覚の三面性 両極と中道 【 例 】 地獄と極楽(自業苦と業空楽)・生死・有無・高低…

人間だもの

自分を高め 世界を変える真正な仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 「人間だものと 呟けど 決して 人間けだものとは言うてなし」 「多様性 色々在って 味わい深く 阿呆も混ざって 良き塩梅」 「お陰様、科学のお陰で便利で快適、 科学のお陰で核爆弾と環境破…

先祖崇拝

先ず、先祖が居たから今の自分が在るのは厳然たる事実であり.崇拝対象でもある事は当然であるが、真の崇拝すべき先祖とは貴方の身体の中に宿るDNA(遺伝子)やカルマ(業・形成力)などであり、外世界に崇拝対象とする先祖は既に存在せず、あえて先祖求めるなら…

六根清浄

自分を高め 世界を変える真正な仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 六つのもの(六根)がある時世界が生起し 六つのもの(六竟)に対し親しみ愛し執着し 世界は六つのもの(六識)に悩まされている sp169. 世間には五種の欲望の対象(色音香味触)があり意の対象が第…

如来の霊力(秘法・神通力)

自分を高め 世界を変える真正な仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 霊 験 灼 然 大欲得 清浄 大安樂 豊穣 三界得 自在 能作堅固利 七難即滅.七福即生.七実即成 満願成就.無病息災.開運厄除 難病快癒.業病悉除.良縁結実 悪縁調伏.健康長寿.家内平安 武運長久.…

心は気持ちが創るもの

自分を高め 世界を変える真正な仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! 人々が平安で在りますように。 人々が幸せで在りますように。 人々が息災で在りますように。 人々に喜びが在りますように。 良い一日を過ごしますように。 無明の闇から目覚めますように。 …

他 力

自分を高め 世界を変える純粋仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! この世で一番惨めな人とは、 感謝すべきものに心から感謝が出来ない人 この世で一番哀しい人とは、 偏った観念に染められ自分らしさを失った人 この世で一番淋しい人とは、 愛すべきものを心か…

真実の釈迦尊(ブッダ)の教えとは

自分を高め 世界を変える純粋仏教 目覚め、乗り越え、解き放て! ●人間.仏陀について 世界中に汎ゆる宗教、汎ゆる信仰とされるものがあり、その開祖とされる人たちの中で目覚めた人.釈迦尊(ブッダ)とは、自分は神や仏やその分身や使徒など人間以外の力や啓示…