2017-03-10から1日間の記事一覧

八正道(禅定の章)

八正道(禅定の章) 心を浄化する修養の実践(業.カルマ=行為) 修養者は正しい修養により[戒]から[定]…[定]から[慧]に至り一人の菩薩大士となる。 悦楽の中に修養の成果を味わい、生きる事の素晴らしさを享受し、命の意味を悟るだろう。智慧の修養は甘美な果実…